総務 仕事 スキル

総務の仕事内容やスキルについて

●総務の仕事
備品の購入や管理、職場環境の整備、社内行事の運営、福利厚生、法的業務、社内設備の管理など、会社全体の総合管理業務を主に行う仕事です。

企業によっては備品管理などの庶務的な業務、受付業務、価格交渉、ネットワークの設定などを任されることもあります。
また、中小企業では人事や広報などを兼務することもあります。

社内中から頼られて幅広い業務をこなすのが総務の仕事なので、結果が数字や形に残る仕事ではないんですが、社内中から信頼を得られますし、働きやすい企業環境をつくることが大きな目的なので、縁の下の力持ち的な存在です。

ただ、業務範囲が広いので、ひと通り覚えるまでに時間がかかるし、派遣先によっては人事や広報・経理などの業務と兼任する場合もあるので、効率よくこなしていかないと常にバタバタしがちになります。

その他に、企業によっては1,000人くらいの従業員が在籍しているところもあるので、人の顔を覚えるのが得意、世話好きなど、人と関わることが好きな人が活躍できます。
また、さまざまな人と接する仕事なので、ホスピタリティ(思いやり・心からのおもてなし)が重要視されます。

派遣スタッフの場合は庶務業務から専門業務までと派遣先によって違いがありますが、正社員とほぼ同じ業務を任される場合もあれば、アシスタントとして庶務的な業務を任される場合もあります。
比較的業務に馴染みやすい仕事なので、総務未経験者でも就業の可能性は充分にあります。


●総務で働くための必要なスキル
WORD・EXCEL・POWER POINTは必須。
他部署や取引業者と接点を持つことが多いので、コミュニケーションスキル・ホスピタリティが必要。
社会保険労務士資格を持っていれば有利。


●平均時給
1,294円〜(交通費含む)

事務派遣関連情報