生保・損保事務 仕事 スキル

生保・損保事務の仕事内容やスキルについて

●生保・損保事務の仕事
生命保険や損害保険商品に関連する提案書、見積書、契約書、保険証券など各種書類の作成や申込書のチェック、入出金処理、保険料の領収、保険給付金の支払い処理などの仕事をします。

顧客が契約するまで、また契約後保険期間が終了するまでの間、さまざまな営業活動をサポートしながら入金処理や支払い処理などを行っていきます。
最近では通販による保険商品販売が一般化しているので、コールセンターでの事務作業や顧客対応業務が多くなっています。

保険は高額な商品ですし、万一の時のための保障に関わるので、数字(計算)に強いことや正確さが求められますし、入出金処理や各種書類のチェックなど、一定のルーチンワークを集中力を切らさずに行える根気強さが必要となってきます。
また、商品の知識を豊富に持っているか否かという部分で、業界経験者が求められます。
未経験でもチャレンジできますが、書類作成の仕事が多いので、WORDとEXCELを中心にパソコンスキルは身に付けておく必要があります。

生保・損保事務の仕事は生命保険や損害保険などの専門的な知識を得ることができるので、その知識を活かし、ファイナンシャルプランナーの資格取得やライフコンサルタントなどを目指す人もいるようです。
また、生保や損保の代理店資格を取得し、独立する人もいるようです。


●生保・損保事務で働くための必要なスキル
WORD・EXCEL
豊富な商品知識
一般的な事務能力
業界知識
損保資格(損保代理店資格、損保募集人資格など)
生保・損保事務経験


●平均時給
1,290円〜(交通費含む)

事務派遣関連情報