一般事務 内容 スキル

一般事務の仕事内容やスキルについて

●一般事務の仕事
書類作成、電話応対、経費伝票処理、国内外出張精算、ファイリング、データ入力、書類チェック、郵便受発送、備品管理、来客応対、会議室予約などが一般事務の主な仕事です。

多くの企業で要求されている職種で、各企業によって業務内容は違ってきます。
小さな会社だと庶務的な業務、総務、秘書、受付などの業務を任されることもあります。

一般事務の仕事は範囲が決まっていないので、多くの経験を積むことができます。
大手企業は部署間でのやり取りが多いことや、比較的業務が細分化されているので専門性を高めることもできます。
ただ、大手企業へ派遣されると他部署とのやり取りが多くなり、顔と名前を覚えるのに一苦労することもありますが、徐々に覚えればいいことなので心配しなくて大丈夫です。

逆に中小企業では上司のスケジュール管理や総務的な業務を任されることもあるので、経験を求められる派遣スタッフにとっては、他の職種へのキャリアチェンジがしやすいというメリットもあります。

大手企業・中小企業どちらにもあり得ることが、電話応対や来客応対など企業の最初の窓口としての役割を求められることもあるので、業界や商品についての知識もある程度学んでおくことが必要になります。


●一般事務で働くための必要なスキル
WORD・EXCELは必須。
最近はプレゼン資料などを作る企業も多いので、POWER POINTもできれば良し。
最近良く求められるのがACCESSなので、使えることができれば有利だと思います。
他にもビジネスマナーや、必要に応じて電話応対レベルの語学力などです。
また、社内作業が多いので、周囲と協力して仕事を進められる人にオススメです。

事務未経験で仕事を希望する場合は、PCスキルとコミュニケーション能力をアピールして下さい。


●平均時給
1,100円〜(交通費含む)

事務派遣関連情報